可愛いアンジェラpart2♪ - 小さな庭で花と緑に つつまれた暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛いアンジェラpart2♪

an4_20160505221640c7c.jpg

有言実行~で今春、2度目のアンジェラの様子です❤

ウッドデッキのパンジーもずっと頑張ってくれてますよ♪
水切れでクタッ~と萎れさせてしまうことも何度もあるのに~(;'∀')






an3_20160505221634cf2.jpg

通りに向かって花が咲いてるので・・・







家の方からはお花があまり見えませんが
緑の中に花がぽつぽつと咲いてる感じが好きな私にとっては
裏側の感じぐらいが好みなのでした(^^♪





an2_2016050522163512d.jpg

花が咲く前まではもっと上の方にワイヤーを張っていたのですが
花の重みでワイヤーが切れてしまいました💦
急きょ、支柱に固定したのでイメージしていたより下の方で花が咲いてます
来春はワイヤーが切れないようにもう少し頑丈に誘引させたいと思ってます(;'∀')





an7 - コピー

木の隙間からチラッ♡





an6 - コピー

アンジェラを這わしたワイヤーには実は右側からはグラハムトーマスを誘引していて
2つのバラのコラボをイメージしていたのですが・・・

グラハムトーマスは以前、カミキリムシが入り・・・
誘引した枝は葉が黄色になり、蕾もほぼない状態になってしまいました(-_-;)
あ~とっても残念(;´Д`)

でも、カミキリムシが入った後にも枝が出てきてくれました
ワイヤーに誘引していない枝には花が咲きだしてくれたので
苗自体がダメになったわけではないようなのでほっとしてます

グラハムトーマスとのコラボが見たかったんですけどね~
来春に期待したいと思います ^^















いつも訪問してくださりありがとうございます
ポチッとしていただけると、励みになります


 にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ 


こちらも良かったら・・・


いつもありがとうございます









関連記事

-4 Comments

コスモス says...""
こんにちは(*^^*)

アンジェラ第2弾!いよっ待ってました!!
たくさんたくさん咲いてますねー。キレ―イ。裏側位がお好みなんてさすがはmakaさんです。美意識高ーい♪
確かに緑いっぱいの中のお花の方がほっとしますものね。
アンジェラは元気カラーだから余計そうなのかしら?でもたくさん咲いた姿もとってもいいですよ(*´з`)
まだパンジーがきれいなことにビックリ。淡い紫がバラとベストマッチ(*´ω`)
お庭の緑、特にシルバーリーフがアンジェラを引き立ててますね。


↓のハニーサックルも、ああ、懐かしい、と思いました。
この色、とっても素敵ですよね。真似して植えたうちの・・・元気かなぁ
2016.05.06 17:07 | URL | #- [edit]
mimiha says...""
アンジェラ・・天使という命名通りに、本当に可愛くって、この道を
通る方は、立ち止まって眺める方も沢山いらっしゃるかと思います。
幸せを感じていただけること、嬉しいですね^^
2016.05.07 08:26 | URL | #- [edit]
maka says..."コスモスさんへ"
第2弾を待っててくれて嬉しいです♪

地味なのかもですね~私(笑)

バラ園のような色とりどりの満開のバラを見ると
お腹いっぱい~(^^;)と思ってしまうタイプです💦
ポツポツと1つ1つを楽しめるぐらいの感じや
小さな花とかひっそりと咲いてる感じの方が落ち着くんですよね

我が家のハニーサックルは花数少なめなので
私好みに咲いてくれて嬉しいです(笑)
コスモスさんちはどうでしたか~?


2016.05.07 16:43 | URL | #- [edit]
maka says..."mimihaさんへ"
ほんとに天使ちゃんです❤

幸せを感じて貰えていたら、もっと嬉しいなぁ~♪

誘引の仕方次第で
いろいろな雰囲気に変えられるのもバラ育ての楽しさでもありますよね~
2016.05.07 16:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hanatogreen.blog.fc2.com/tb.php/455-bbc521c0
該当の記事は見つかりませんでした。
#change_mobile {display:none; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。