ライスフラワー - 小さな庭で花と緑に つつまれた暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライスフラワー

ra3.jpg

こんにちは^^
今日の主役は花の蕾が米粒のようなライスフラワーです♪


ra1.jpg

細い葉の先端に小さな蕾が付きます
(撮影:3月)


ra5.jpg

半耐寒性の常緑低木です
オーストラリア原産の木が好みでよく育てますが
多湿が苦手で乾燥気味に育てることが
梅雨のある日本では難しいなぁ~と思うことが多いです。


ライスフラワー

この冬、葉が枯れ気味になっていたので、
違う場所に移植してみました。


ライスフラワー2

my gardenの中でも、その植物の適地があると思うので
成長が悪かったり、様子がおかしいなと思う時は
思いきって移植してみます^^
元気になってくれるといいなぁ(*'ー'*)


ra2.jpg

花の蕾がピンクから段々と薄い白色になります^^
(撮影:4月)


ra6.jpg

ブルースターの後ろにいるのがライスフラワーです。
この時期になるともう真っ白ですね^^
開花はあまり目立ちませんけど、蕾から開花までの
観賞期間が長いので楽しめます♪
(撮影:5月)


ra4.jpg

切り花にも~˘◡˘*


【オゾタムヌス属】ライスフラワー 3.5号ポット




ライスフラワー 3年生苗 02P30Nov14





【ライスフラワー 】
✿種類:常緑樹
✿樹高:半耐寒性の低木
✿花:米粒のような蕾がなり、花の開花はあまり目立たない
✿花期:4~5月(my gardenでは3月~5月)



ランキングに参加しています
2つをポチっとしていただけると嬉しいです



にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
ありがとうございます





-2 Comments

mimiha says..."南半球!"
なんとぉー makaさん オーストラリア原産の灌木とは!!
素敵ですねー。
本当に私の知らない世界が広がる・・・
なんだか嬉しくなっちゃった^^

樹木、とっても大事ですよね。優しい緑の色大切にしたいですね!
2015.01.10 13:48 | URL | #- [edit]
maka says..."mimihaサンへ"
「可愛い~なぁ❤」
「育ててみたいなぁ~♪」
と心惹かれる植物がオーストラリア原産の植物が多いんです^^

北海道のお花屋さんとは取り扱ってる植物の種類も
きっと違うんでしょうね^^

私もmimihaさんのブログで知らない世界が広がって
とっても嬉しいんですよ~(*˘︶˘*).。.:*♡

オーストラリア原産の植物の記事をアップしてみますね♪

2015.01.11 01:19 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hanatogreen.blog.fc2.com/tb.php/72-1eecf9b8
該当の記事は見つかりませんでした。
#change_mobile {display:none; }
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。